以前リサイクルショップで冷蔵庫を買っちゃいました

冷蔵庫は台所に大きいものを一台置いてあるんですが、もう一台自分の部屋に飲料水用として小さいタイプでいいので欲しいと思い、リサイクルショップで冷蔵庫を買ったことがあります。

 

野菜とかの食材は台所の冷蔵庫を使いますし、冷凍庫も台所用のものでいいので、私が欲しかったのはビールや当時ハマッていた桃の天然水(キンキンに冷えてるととても美味しい)、チョコレートとかを入れておける小さめの冷蔵庫で、最初は家電量販店を探しました。
希望のサイズのものはあるにはあるんですが、これが結構高いんです。
一万円ぐらいでないかな?と探しましたが、そのぐらいの値段だと小さすぎて使い物にならないぐらい、逆に2,3万だせば小さめでもそこそこのものが買えてしまうので、一度リサイクルショップも見てみようと思いました。

 

家電品でも洗濯機とかだと他の人が使ったものは抵抗あったのですが、冷蔵庫、しかもこのサイズならジュースとかビールしか入れないので、他の人の生活の臭いはしないだろうと思ったわけです。
一番近いお店で大体5kmほど離れていましたが、私は自家用車を持ってましたし、小さめの冷蔵庫ぐらいなら積めると思って店に向かいました。

 

お店の中に入ると、結構色々なものが置いてます。
冷蔵庫を探しつつ、他にも良いものがあればいいなと思って物色しましたが、ギフトの贈答品が未開封のまま、お得な値段で売られていたりしたので、こういうところは便利だなって思いました。
色々探してるうちにお目当ての冷蔵庫売り場についたんですが、希望してるタイプのものが2点ありました。
ドアを開けて中を見比べてみたり、外見の汚れや傷なども見てみましたが、それほど気にはならないレベルだったのと、その時は臭いとかも特に感じなかったので、購入してみようと思いました。
値段も中古品ということもありやすいわけですが、8800円ぐらいで消費税を合わせても一万円でお釣りがくるという、市販品の半額以下の値段だったので、その場で購入しました。
大きいものだったのでお店のスタッフさんに車の近くまで運んでもらい、車に積むのを手伝ってもらい、その後帰宅しました。

 

私は一人暮らしだったので冷蔵庫の持ち運びは一人でしましたが、小さいものだったのでなんとか自分の部屋まで運びこむことができました。
電源を入れるときちんと作動し、ビールや飲料水系のものは、半分ほど移しました。
数日冷蔵庫内で寝かしてから、飲料水を飲んでみたんですが、ここで気づきました。結構臭いんです。
臭いというか冷蔵庫に独特のにおいがあり、それが飲み物に移ってしまってるんです。
もちろん未開封のものしか入ってないので、中まで臭いが移ってるわけじゃないですが、飲料水の容器に移ってしまってるというだけで、飲むのにかなり抵抗がでました。
実際は臭いというより、いつも自分の使ってる冷蔵庫と違う臭いってだけなんですが、慣れてない臭いに対してはどうも抵抗があるようでした。
結局3ヶ月ほどで冷蔵庫を使うのはあきらめました。

 

買うときはなんてなかったんですが、やはり生活家電をリサイクルショップで買うとなると、もっと注意して臭いなどもチェックしておくべきだったなあと反省しました。"